ウェルフェア2016「第19回国際福祉健康産業展」



この度、第19回となります「国際福祉健康産業展~ウェルフェア2016~」を6月2日(木)~4日(土)の3日間、ポートメッセなごやにて開催させていただきました。

天候にも恵まれ、多くのご来場者をお迎えして盛況のうちに無事終了することができました。
これも、ご出展者の皆様をはじめ、ご後援ご協賛をいただきました各位のご協力の賜物と、厚く御礼申し上げます。

welfare2

今回は、介護者の負担軽減と要介護者の生活を支援するロボットに的を絞り、「生活支援ロボットブース」を新設しました。

ものづくり名古屋の地で、新たなビジネスのきっかけとなるものと期待しております。そして昨年ご好評だった、読む人を笑顔にさせる「かいご川柳」を、今年も募集しましたところ、約1000句の応募があり、その中から会長賞及び特別賞などを選句して会場に掲出しました。

さらに、先の熊本地震など、繰り返される自然災害に対して、防災意識の向上と災害時の弱者保護という観点から、6月2日(木)~3日(金)の2日間、「第4回中部ライフガードTEC2016~防災・減災・危機管理展~」を同時開催しました。

ウェルフェアは、今後も医療・福祉などのヘルスケア産業の振興と商取引の拡大、並びに地域の皆様方の福祉・健康の増進を目的とした産業見本市として、より一層の努力を重ねて参ります。

ひとつの区切りとなる次回、第20回ウェルフェアは2017年5月18日(木)~20日(土)の開催を予定しています。
引き続き皆様方のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

イベント名ウェルフェア2016「第19回国際福祉健康産業展」
開催日2016年06月03日 10:00 〜 2016年06月04日 17:00
開催場所ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)
〒455-0848名古屋市港区金城ふ頭二丁目2番地
主催名古屋国際見本市委員会

こちらのページもご覧ください。