マッスル株式会社



産業用機器に使用されるシステムのトータルソリューションを提供しています。

特にサーボモータやリニアモータの制御を得意とし、安価なステッピングモータを使って今までにないコストで高い性能を出す事に成功。

さらに各種オリジナルコントローラと融合することにより工業用コンピュータ刺繍ミシンを始め、人工呼吸器などの医療機器、半導体・HDD製造、検査装置等々の各種機械制御に採用され、ユニークな制御のスペシャリストとして業界で高い評価を得ています。

また、2010年上海万国博覧会日本産業館で人気を博した「夢ROBO」は、関西の中小企業15社が共同製作、その中心的役割を果たしました。

これを機に創業当初からの夢であったロボットメーカーに転身すると共に大阪のロボット産業発展に貢献すべく鋭意努力中です。

こちらのページもご覧ください。