人工知能による本格イラストMidjourneyが話題

画像:Midjourneyより引用

指定したキーワードに従ってイラストを描く人工知能「Midjourney(ミッドジャーニー)」が各所で話題を呼んでいます。

Midjourneyは創業者であるデイヴィッド・ホルツ氏の自己資金によって運営される研究所が開発したシステムです。AIによる絵画技術自体は以前から存在しましたが、Midjourneyはそのクオリティと自由度の高さが極めて高く、注目を集めています。

とりわけ盛り上がりを見せているのは、TwitterやインスタグラムなどのSNSユーザーです。既に国内でもMidjourneyにより作成されたイラストが多数投稿されるとともに「神絵が1分で生成される」、「イラストレーターの危機」など衝撃的な意見が飛び交っています。

誰でも無料で簡単に利用できる

Midjourneyは現在ベータ版で、SNSツールの「Discord(ディスコード)」上で公開されているサービスです。

登録方法は極めて簡単で公式サイトのトップページから「Join the beta」を選択し、Discordサーバーからの招待を受けるだけ。「Newbies」と書かれたチャンネルにて「/imagine」コマンドを入力すると、Midjourneyに描いて欲しいイラストを指示できます。

なお、Midjourneyへの指示は英語で行います。コマンド入力後にpromptと呼ばれるフレーズが表示されるので、必要な情報を入力すると描かれます。

参照Midjourney

引用Twitter

メルマガ登録はこちら

急速に進化するロボット分野の最新情報を配信中です!

cta2

・ロボットや人工知能IoTなどの最新ニュース
・ロボファンの更新情報
・イベントやキャンペーン情報

ぜひ下記よりメルマガ登録をお願いいたします。







    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします