CO2ゼロの小型EVトラック「ELEMO」が正式販売へ

画像:HW ELECTRO株式会社より引用

EV車両開発のベンチャー企業HW ELECTRO株式会社は2021年7月12日、同社が開発する小型EVトラック「ELEMO」の正式販売を2021年7月24日より開始すると発表しました。

「ELEMO」は商業用に開発された小型EVトラックです。CO2排出ゼロを実現した100%EVトラックで、既に国内ナンバー取得も達成しています。充電残量や走行可能距離、ロケーション情報のほか、エアコンやキー制限に至るまでスマートフォンアプリケーションによる制御が可能など機能も充実しているとのこと。

なお、HW ELECTRO株式会社さまざまな業種が利用することを想定し、フラット・ピックアップ・ボックスの3種のカスタマイズモデルをラインナップ。さらに2種類のバッテリー容量を提供し、「ラストワンマイル」の物流支援を掲げました。

花キューピットと実証実験

HW ELECTRO株式会社は「ELEMO」の発表に先がけ、フラワーギフト大手の花キューピットとEV車両実証実験を進めています。

花キューピットによれば、CO2排出量の削減に向け、エンドユーザーにギフトを届ける際に「ELEMO」を利用して配送するとのこと。実験期間は今後3か月で、ギフトの温度管理や走行距離などを観察し、実用性を検討するとしています。

参照ELEMO

メルマガ登録はこちら

急速に進化するロボット分野の最新情報を配信中です!

cta2

・ロボットや人工知能IoTなどの最新ニュース
・ロボファンの更新情報
・イベントやキャンペーン情報

ぜひ下記よりメルマガ登録をお願いいたします。







    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします