ACワークス、人工知能が赤ちゃんの顔を予測する「赤ちゃんAC」公開

画像:ACワークス株式会社より引用

素材サイト「写真AC」などで知られるACワークス株式会社は2021年3月15日、両親の写真から赤ちゃんの画像を合成する「赤ちゃんAC」を公開しました。

「赤ちゃんAC」は、アップロードされた両親の写真を「StyleGAN」と呼ばれる人工知能が解析する仕組みです。「StyleGAN」とは米国半導体企業NVIDIA社のディープラーニング技術を利用した人工知能で、読み込んだ画像を学習し、その特徴を新しい画像に反映する能力を有しているとのこと。

ACワークスによると、「赤ちゃんAC」ではこの「StyleGAN」を利用して、両親の画像の特徴を抽出。得られた特徴を赤ちゃんの画像に当てはめることで、誕生する赤ちゃんの画像予測しているとのことです。

「pixel2Style2pixel」で処理速度を大幅短縮

「赤ちゃんAC」の簡易な使用方法にスピーディな処理能力、セキュリティ性の高さが特徴です。

使い方は簡単で、両親の画像を用意したあと、サイトにアップロードするだけです。アップロード後は「StyleGAN」が画像を解析しますが、「赤ちゃんAC」では「pixel2Style2pixel」と呼ばれるエンコード方法を用いることで、通常1分程度要する処理時間を数秒程度にまで短縮しているとのこと。

また、画像データは24時間で自動削除する仕組みになっており、セキュリティ性も意識された作りになっています。

参照AIが赤ちゃんの顔を予測する「赤ちゃんAC」を公開

メルマガ登録はこちら

急速に進化するロボット分野の最新情報を配信中です!

cta2

・ロボットや人工知能IoTなどの最新ニュース
・ロボファンの更新情報
・イベントやキャンペーン情報

ぜひ下記よりメルマガ登録をお願いいたします。







    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします