ドローンがおにぎり配送やアナウンス、函館パークカントリークラブでサービス提供

広大な敷地を持つゴルフ場と機動性に優れたドローンの相性は、非常に良いのかもしれません。函館市東山町に位置するゴルフ場「函館パークカントリークラブ」はこのほど、ドローンを活用した顧客サービスを展開していると明かしました。

同クラブは数年前からドローンを現場に投入。芝生の点検などに用いて運用していましたが、最近になってプレイ中の顧客の電話注文に応じて、おにぎりを配送するサービスなどを提供。小回りの利くドローンの長所を活かしたサービスとして注目を集めています。

混雑解消アナウンスも!業務効率アップを期待

また同クラブは2019年4月から、スピーカー機能を搭載したドローンも現場に投入したとしています。同クラブによると、ドローンを使ってコースを空中から観察し、混雑しそうな場所に向けてアナウンスを発しているとのこと。

広大な敷地を持つゴルフコースでは、人がカートを使って案内するのは大変です。1キロを数分で移動するドローンは、混雑解消に大きな効果があるものと考えられます。

参照ゴルフ場混雑 ドローンから「急いで」 函館のコース、おにぎり配達も/Yahoo!ニュース

メルマガ登録はこちら

急速に進化するロボット分野の最新情報を配信中です!

cta2

・ロボットや人工知能IoTなどの最新ニュース
・ロボファンの更新情報
・イベントやキャンペーン情報

ぜひ下記よりメルマガ登録をお願いいたします。





この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします